PLEASE CHOOSE THE COFFEE AT A FARM

ボンジャルディン農園 ボンジャルディン農園
ブラジル ボンジャルディン農園
 
ボンジャルディン農園 ボンジャルディン農園
ドミニカ セサルメルード
 
 
タンザニア Adela AA
 
インドネシア マンデリン 
コスタリカ セントタラス ガンボア農園
Princesa Winy Princesa Winy
パプアニューギニア
エチオピア Yirgacheffe G1
 
グァテマラ アゾテア農園
 
コロンビア ブーゲンビリア農園
 

コーヒーの商業的栽培は、赤道を挟んで北緯25度、南緯25度の間が最も適しており、エリアは、アフリカ、中南米、アジア、太平洋の大きく4つに分けることが出来ます。コーヒーの風味は、気候、土壌、栽培方法、品種などで違いがあり、標高の高い所で栽培されるコーヒーが上質とされています。高い標高が作る昼夜の寒暖の差がコーヒー豆を密度の高いものにし、ボディのしっかりした風味をつくります。近年コーヒーの風味、質に大きい変化がありました。スペシャルティコーヒーの出現です。これにより、農園のコーヒーへの取り組みが向上して、栽培技術が飛躍的に進歩し、美味しいコーヒーが作られるようになりました。私どもSHUPLACE COFFEEでは、世界のスペシャルティコーヒー農園から選りすぐりのコーヒーを選び、皆様にお届けしております。是非お試し下さい。

「コーヒーの醍醐味は、ブレンドにあり!これを楽しまずしてコーヒーを語る事なかれ!」と言われる方もいらっしゃるほど、ひとつひとつの個性を掛け合わせる事で、深みを増してゆくブレンドコーヒー。SHUPLACE COFFEEのオリジナルブレンドは、3種類の異なった焙煎のコーヒー豆を独自のレシピでアフターミックス ブレンドしています。(アフターミックスとは、焙煎した後でブレンドすることです。)こうすることで、コーヒー豆ごとに適正な焙煎が出来、風味豊かなブレンドが可能となります。酸味がある、なし、コクがある、なし、苦味がある、なし、甘味がある、なし・・・ コーヒーの持つ、いくつもの風味特性のマトリックスを考えながら作られるSHUPLACE COFFEEのオリジナルブレンドを、是非、お試し下さい。