お知らせ

コロナウィルスやロシアのウクライナ侵攻などにより、世界経済の不安定な状況が続いており、色々な農作物が高騰する中、コーヒーの価格も影響を受けております。2022年後半に入荷するコーヒー豆のロッドから順次値上げが表示されております。私どもの取扱商品につきましても、同様に価格を変更させて頂きます。何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
 


No.1 ブラジル      

ボンジャルディン農園
(イエローブルボン種)

甘味 ☆☆☆☆☆ 
苦味 ☆☆☆
酸味 ☆
コク ☆
 
優しいコーヒー度ナンバーワン!
香ばしいナッツを思わせる風味と、爽やかな後味が特長。たくさん飲みたい時に最適です。
2020年の 濃縮コーヒーベースの「カフェネロ」はこの豆で作っております。甘味の強い風味に仕上がっております。
 

価格(税込

100g ¥594
200g ¥1,188
300g ¥1,696
400g ¥2,138
500g ¥2,673
 

産地紹介

ボンジャルディン農園は、標高が1000m〜1100mと、コーヒー栽培地にとっては低く、その為、あっさりとした、軽めの風味が特長です。
  

農園・農園主紹介

農園主:Josue氏
産 地:ブラジル ミナスジェライス州ボンスセッソ
山地標高 :1000-1,100m
 
 
  


No.2 ドミニカ   

セサルメルード(カトゥーラ種)

甘味 ☆☆☆ 
苦味 ☆
酸味 ☆☆☆☆☆
コク ☆
 
酸味が強めのコーヒーです。軽めの赤ワインを思わせる熟成風味と、切れの良さが特長的です。ドミニカの豆は、日本で有名なブルーマウンテンに似た上質なコーヒーです。
 

 価格(税込)

100g ¥1,026
200g ¥2,052
300g ¥2,916
400g ¥3,899
500g ¥4,873
 
 

産地紹介

このコーヒー農園があるバラオナ州はドミニカ共和国の南西に位置し、山と海が恋人のように寄り添ってつづくバラオナ海岸には数百本の川が海に注ぎ込んでいます。
初めてコーヒーが持ち込まれたのは1735 年頃ではないかと言われています。
 
この地域には、緯度(ジャマイカブルーマウンテンと同じ)とカリブ海のそよ風の近接性の影響を受け、寒暖差により、果実の熟成が長くなり、非常に独特な風味が得られます。毎年9月頃から万遍ない降雨により徐々に熟してくるチェリーは、熟したものだけを手摘みする為に5~8回にわたって収穫します。
 

農園紹介

生産地 :ドミニカ南西部 中央山脈 ポロ自治体(バオルコ山脈)
生産者/農園名 :セサル・ロス/リリオス・ランザ・ヨランダ・ラマミ
標高 :1100~1350m
樹種・グレード :カトゥーラ種・バラオナ ナチュラル(18UP)
収穫期 :9月~2月 11月~5月(船積み期)
 
 
 


No.3 タンザニア  new

ギボーセリアン農園AA

甘味 ☆☆ 
苦味 ☆☆☆
酸味 ☆☆
コク ☆☆
 柔らかいほのかな酸味とビターなチョコレート風味が特長的です。
 

価格(税込

100g ¥702
200g ¥1,404
300g ¥1,998
400g ¥2,527
500g ¥3,159
 
 

産地の紹介

モンデュール農園も抱える「ブルカ農園(Burka limited)」の傘下であり、タンザニア国内で最も大きい農園の1つです。
タンザニア内でのコーヒー生産は小農家の割合が多い中、同農園は栽培から精選迄一貫して農園内で実施出来る事に加え、長い歴史の中で培った経験と知識、傘下農園での取組みや実績を最大限に活用する事で、類まれな品質とその継続性、又ナチュラル製法や区画別マイクロロットなど新たなチャレンジにも果敢に挑み続けております。
 
農園名:タンザニア アルーシャ地区 セリアン農園
栽培面積約173ha
産地標高:1,450m
水分値:10.6
商品規格:AA
精選方法:ウォッシュド
クロップ:20/21
SCA評価:82.25
 


No.4 インドネシア    new

マンデリンビンタンリマ (ティピカ種)

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆☆☆
酸味 ☆☆☆
コク ☆
 
いつまでも続く心地よい余韻。癖になる美味しさ。
昔ながらのコーヒー通、マンデリン通も納得してもらえる。
 
マンデリン風味をしっかり楽しめる。
オレンジ、トロピカル、アーシー、グラッシー、イチゴチョコレートのような甘味とミルキー感、明るい酸味、そして、後味でしっかり広がる甘味が、「良いマンデリン!!」感を醸し出している。
 
 
 

価格(税込)

100g ¥907
200g ¥1,814
300g ¥2,581
400g ¥3,262
500g ¥4,082
 
 

産地紹介

良質なコーヒーの産地であるスマトラ島北部リントンニフタ、パランギナンから、さらに厳選した農家を指定して買い付けをしています。
生産エリア、流通、精選、選別の各工程においてこだわったコーヒーです。
「ミトラ」とはインドネシア語で「相棒、パートナー」を意味します。皆様の味作りの相棒に、また消費者様にとってはコーヒータイムのパートナーに、との想いが込められて作られたこのコーヒーを是非ご堪能下さい。
 
収穫地 :スマトラ島北部 リントンニフタ、パランギナン
標 高 :1,400-1,500m
水分値 :11.8
生豆外観 :緑色
農薬検査   :社外委託検査にて、基準値以下。
商品規格 :G1 S14
精選方法   :スマトラ式
収穫時期   :10-12(開花時期1-2)
クロップ   :2020/21
品種         :ティピカ系
SCA評価  :84.25
 
 


No.5 コスタリカ     

セントタラス ガンボア農園(カトゥーラ種)

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆☆☆
酸味 ☆☆
コク ☆☆☆☆
 
しっかりとした甘味と柑橘系の香りがあり、クリーンでバランス良く、どの焙煎度でもまとまり良くコーヒーを楽しめます。アフターテイストでの甘味が特徴的です。
 

価格(税込)

100g ¥594
200g ¥1,188
300g ¥1,685
400g ¥2,138
500g ¥2,673
 
 

産地紹介

生産地域:タラス地区
標高:約1,700~1,900m
ガンボア農園 農園主:マルティン・グティエレス(Martin Gutierrez)
商品規格:SHB
精選方法:ウォッシュド
収穫時期:1〜 4月
品種:カトゥーラ
 
 
 


No.6 ルワンダ スカイヒル   New   

コプロカ(ブルボン種)

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆
酸味 ☆☆☆☆
コク ☆☆☆☆
 

爽やかな酸味とドライフルーツの甘さ、何よりバランス!

 

価格(税込)

100g ¥702
200g ¥1,404
300g ¥1,998
400g ¥2,527
500g ¥3,159
 

産地紹介
生産地区:同国西部ニャマシェケ地区
ウォッシングステーション名(水洗工場):コプロカ(COPROCA
標高:1,700-1,900m
生産者数:1000農家
ドライミル(精選所):ルシジドライミル(ドーマン保有)

 
水分値 9.9
農薬検査 社外委託検査にて、基準値以下
商品規格 10点以内(350g)
スクリーン15up 
精選方法 ウォッシュド 
収穫時期 3-6月 
クロップ 2021 
栽培品種 ブルボン
SCA評価 85
 
 


No.7 エチオピア     

イルガチェフェ ベレカG1ナチュラル(在来種)

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆
酸味 ☆☆☆☆
コク ☆☆☆
 
口に入れた瞬間イチゴジャム、ブルーベリーがあり、時間とともに酸味が少し落ち着き、甘味を伴った酸味にエキゾチックさがあり、切れの良い後味が好印象。
 

価格(税込

100g ¥810
200g ¥1,620
300g ¥2,308
400g ¥2,916
500g ¥3,645
 

産地紹介

生産地 : シダモ地方イルガチャフィー地区
標高 : 約1,900m
精選方法 : ナチュラル式
収穫時期 : 1-3
 
 
紅茶を思わせるようなフレーバーと甘味、ボディー感が特徴的。
通常のイルガチャフィーG1よりもさらに高品質で、こだわりを持って作った商品です。
2020/21クロップは【モプラコ社がECXで高品質原料】を調達し、その後脱殻、選別をおこない、G1商品に作り上げたものです。ハンドピックとカッピングを何度も繰り替えし、【ベレカ】を作り上げています。
「美味し~~い!!うれし~~い。」カップテスト時、みんな口々にこの言葉が出てきました。
ベレカ(エチオピアで「尊敬」を意味する言葉)
 


No.8 グアテマラ     

アンティグアSHBアゾテア農園(ブルボン種)

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆
酸味 ☆☆☆☆
コク ☆☆☆☆
 
しっかりとした甘味と柑橘系の香りがあり、クリーンでバランス良く、どの焙煎度でもまとまり良くコーヒーを楽しめます。アフターテイストでの甘味が特徴的です。
 

価格(内税)

100g ¥702
200g ¥1,404
300g ¥2,000
400g ¥2,527
500g ¥3,159
 

産地紹介

所在地:SacatepequezHocotenango
農園名 : グァテマラ アンティグア ラ アゾテア農園
 
農園マネージャー:PACO氏(Francisco Arriolaフランシスコ・アリオラさん)
農園面積  : 約45ha
産地標高  : 1,600m
 
アンティグアが高品質のコーヒーを産出する大きなポイントとしては、その標高と火山に囲まれた環境、そして豊富な水源が挙げられます。肥沃な火山灰土壌は適度な水と養分を土壌に蓄え、高い標高により果実はじっくりと熟成します。また清潔で温度の低い水源の使用による収穫後のプロセスは、原料にダメージを与えることなくしっかりと粘液質を洗い流します。
 
アンティグアの街のはずれに位置するラ・アゾテア農園は、同様の自然の恩恵を受けつつ、そこに彼ら自身のこだわりを加えています。
 
 
 


No.9 コロンビア     

ブーゲンビリア農園EX(カスティージョ種)

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆
酸味 ☆☆☆☆
コク ☆☆☆☆
 
サンタンデールのエルピンチョテ地区にある、ブーゲンビリア農園です。
生産者であるセサル夫妻はこよなく自然を愛し、自然と共に生きる人生を求めて2016年にこの農園経営を始めました。
夫妻それぞれのファミリーが元々コーヒー生産者であったことも、彼らがコーヒーの世界に飛び込んだ大きなきっかけの一つです。
顔写真NGのシャイなセサル氏と、女優さんのような自慢の奥様とで作り上げる、夫妻の【情熱】が詰まった自信作です。
 

価格(税込)

100g ¥594
200g ¥1,188
300g ¥1,692
400g ¥2,257
500g ¥2,821
 

産地紹介

エリア:サンタンデール県エルピンチョテ地区(El Pinchote)
土壌:サンタンデール特有の石灰岩土壌
農園名:ブーゲンビリア農園(Buganvilla)
標高:1700m前後(高地栽培)
農園主:セサル・アウグスト氏
 
 
 
 


ALBA BLEND     

アルバブレンド

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆
酸味 ☆☆☆☆☆
コク ☆☆
 
酸味のお好きな方におすすめ。エチオピアもかを一杯詰め込んだブレンドです。
 

価格(内税)

100g ¥486
200g ¥972
300g ¥1,382
400g ¥1,750
500g ¥2,187
  
 
 
 


BENE BLEND     

ベーネブレンド

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆
酸味 ☆
コク ☆☆
 
グァテマラを中心にしたブレンド。マイルドで後味が良い。
 

価格(税込)

100g ¥486
200g ¥972
300g ¥1,382
400g ¥1,750
500g ¥2,187
 
 
 


SERATA BLEND     

セラータブレンド

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆☆☆
酸味 ☆
コク ☆☆☆
 
すっきりとした深煎りを中心に3種類の豆をブレンド。深煎りのお好きな方にオススメ。
 

価格(内税)

100g ¥486
200g ¥972
300g ¥1,382
400g ¥1,750
500g ¥2,187
 
 


TAKUMI BLEND     

匠ブレンド

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆☆☆
酸味 ☆
コク ☆☆☆☆☆
 
コクと切れ味が特長的なブレンド。安定したコーヒー感のあるブレンド。
 

価格(税込)

100g ¥486
200g ¥972
300g ¥1,382
400g ¥1,750
500g ¥2,187
 
 
 


DOJIMA BLEND     

堂島ブレンド

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆
酸味 ☆
コク ☆☆
 
あっさりとした飲み心地が特長的な、万人受けするブレンド。
 

価格(内税)

100g ¥486
200g ¥972
300g ¥1,382
400g ¥1,750
500g ¥2,187
 
 
 


HOUSE BLEND     

ハウス ブレンド

甘味 ☆☆☆
苦味 ☆☆☆☆☆
酸味 ☆
コク ☆☆☆☆☆
 
ビターな風味がお好きな方にオススメ。あっさりとした後味が人気です。
 

価格(税込)

100g ¥486
200g ¥972
300g ¥1,382
400g ¥1,750
500g ¥2,187