バウー農園オーナーのトミオフクダ氏は日系二世で、日本で勤務していた経験もあることから従業員育成にも大変熱心に取組んでいます。勤勉な者しか雇わず、 5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)を取り入れ綺麗な農園作りにも心がけています。トミオ氏は常に農園に足を運び、木の状態を把握し、メンテナンス、 管理を行っています。
また、栽培、収穫、精選、乾燥、選別、輸出用パッキングまでを一貫して行っており、今問われているトレーサビリティ(traceability)にも対応した、生産者の顔が見える安心の最高品質コーヒーがここにあります。

ブラジル Bau農園
トミオフクダ Dry on tree

 Fazenda Baú (バウー農園) は、ミナスジェライス州/セラード地区/パトスデミナス付近標高約1,100mでブラジルでも標高の高い場所に位置します。このDry on Tree(樹上完熟コーヒー)は、熟したコーヒーを乾燥するまで摘まずに木に実を付けたままにしておきますので、気候が大切になります。この地域はセラードの中でも特に雨期と乾季がはっきりとしており、この樹上完熟には、最も適した気候となっています。また、この製法はコーヒーの木養分を沢山使うため通常10年ほどのコーヒーの木の寿命が半分の5年程になってしまいます。大変コストのかかる製法ですが、農園主のトミオ・フクダ氏の美味しいコーヒーを提供したいと言う熱い想いが、このコーヒーを私たちの手元に届けて頂いています。

BRAZIL TOMIO FUKUDA Dry on tree
甘味のあるあっさりとした後味

樹上完熟製法による甘味の強いコーヒー
商品 : ブラジル トミオフクダ ドライオンツリー
国 : ブラジル
エリア : ミナスジェライス州/セラード地区/パトスデミナス
農園名 : ファゼンダ・バウー
生産者 : フクダ トミオ
標高 : 1100m
品種 : ムンドノーボ
生産処理 : 樹上完熟ナチュラル
カッピングプロファイル : チョコレート、ブルーベリー、スムースマウスフィール、クリーンカップ


お勧め商品

ダビンチ グルメソース

エッセーレ チョカオ

エッセーレ ピーチティ

モナンシロップ

GIFT

CAFFE` NERO<準備中>

コーヒー機器<準備中>